地域通貨によるコミュニティ・ドック

研究者との協働によって、コミュニティ自らが変革を行う事例を地域通貨導入の過程を通じ明らかにする。

 
過労自死の社会学

判例をデータ化した比較分析とケーススタディにより過労自死を考察する。

 
新・知のツールボックス

ノートの取り方、資料の探し方、文章読解、レポートの書き方、SNS…学習・研究の必須事項を解説した、導入教育テキスト新装版!

 
災害 その記録と記憶

地震や戦争など繰り返される災害を人間はいかに認識してきたのか、その概念や歴史的過程を、より長い時間軸の中で描き論証する。

 
映像の可能性を探る<社会科学研究叢書>

20世紀後半、映像による視覚文化が発展するプロセスで、映像はどのような作用を及ぼすものとして扱われてきたのか。

 
大相撲立行司の名跡と総紫房

立行司に関する七つのテーマと横綱土俵入りを扱った、本格的な大相撲行司研究本第6弾。

 
地域商業と外部主体の連携による商業まちづくりに関する研究

「コミュニティ・ガバナンス」の概念に着目して、多様な外部主体と連携する各地のケースを探る。

 
中国の産業発展とイノベーション政策

中国政府のイノベーション政策の現状・効果・問題を分析し、その実態の解明と政策の評価を試みる。

 
統合報告におけるインタンジブルズの情報開示と情報利用

日本企業の統合報告の事例をもとにした管理会計からの提言。

 
「企業社会」の形成・成熟・変容

過労死やワーキングプアの出現、非正社員問題や新自由主義の改革を経て、「企業社会」はどこに向かおうとしているのかを探る。

 
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
 
RSS

新刊情報

過労自死の社会学

過労自死の社会学

比較分析とケーススタディで過労自死を考察

著者:小森田 龍生
 
 
神兵隊事件 別巻六 <今村力三郎訴訟記録47>

神兵隊事件 別巻六 <今村力三郎訴訟記録47>

神兵隊事件の「被告人尋問調書」を収録。

 
「企業社会」の形成・成熟・変容

「企業社会」の形成・成熟・変容

企業社会はどこに向かおうとしているのか

著者:高橋 祐吉
 
 
大相撲立行司の軍配と空位

大相撲立行司の軍配と空位

7つの論考からなる大相撲行司研究本。

著者:根間 弘海
 
アベノミクスと日本経済のゆくえ

アベノミクスと日本経済のゆくえ

5年目を迎えたアベノミクスの諸問題を探る

 
 
神兵隊事件 別巻五 <今村力三郎訴訟記録46>

神兵隊事件 別巻五 <今村力三郎訴訟記録46>

神兵隊事件の「被告人尋問調書」を収録。

 
大学生、限界集落へ行く

大学生、限界集落へ行く

都会の学生が住民43人の集落活性化に挑む

 
 
大相撲行司の房色と賞罰

大相撲行司の房色と賞罰

大相撲行司を文献・資料や取材をもとに考察

著者:根間 弘海
 
ブランド発展史

ブランド発展史

ブランドの総合的発展史の研究書。

著者:梶原 勝美
 
 
社会の「見える化」をどう実現するか <社会科学研究叢書>

社会の「見える化」をどう実現するか <社会科学研究叢書> 18

福島第一原発事故を巡る「情報」とは。

著者:三木 由希子 編著
山田 健太 編著
 
行基論

行基論

行基とその弟子の思想に焦点をあてる。

著者:角田 洋子
 
 
戦前期日本の食品衛生問題

戦前期日本の食品衛生問題

日本の衛生観念意識の変遷など。

著者:郭 鋒
 
抑圧と余暇のはざまで

抑圧と余暇のはざまで

芸術を社会学的に分析することができるか。

著者:矢崎 慶太郎
 
 
秦漢時代における皇帝と社会

秦漢時代における皇帝と社会

中国古代の皇帝制度の形成について。

著者:福島 大我
 
雇用形態を理由とする労働条件格差是正の法理

雇用形態を理由とする労働条件格差是正の法理

日本と韓国の非正規雇用労働者の現状。

著者:李 羅炅